Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

おみくじの凶のスピリチュアル的な意味はラッキーなの?内容を知り開運するには?

おみくじ 凶 スピリチュアル的な意味と開運方法 パワースポット
スポンサーリンク

初詣のおみくじで「」が出るとなんだかショックですよね!

引いてしまった時に疑問に思うのが、こんな感じではないでしょうか?

おみくじの「凶」ってスピリチュアル的な意味はどうなんだろう?実はラッキーなのかな?もう一度引き直してもいいのかな?神社に結ぶのがいいのかな?持って帰るのはよくないのかな?

一年のスタートががっかり気分なあなたの為に、上記の疑問を解決しながら、おみくじ「凶」の意味を紐解いていきます。

そして、どう開運していったらいいのかもまとめてみましたので、御覧くださいね。

おみくじの凶のスピリチュアル的な意味はラッキー?

おみくじ 凶 ラッキー

スピリチュアル的な捉え方をすると、おみくじって、「今のあなた天命に沿ってないよ」「今のあなた本当に心が喜ぶことしてないよ」「今のあなた、仮面かぶっているよ」とか、あなたの真実を生きていない時なのではないでしょうか。

それを神様や仏様たちが、警告としてメッセージを贈ってくれているのだと感じます。

凶だけでなく、普段の生活で起こる嫌だと感じること、病気もすべてそうです。
バランスを崩しています。

でないと、自分のことってなかなか気がつきません。
特に慣れ親しんだ考え方や行動って、実はよくなかったりすることって結構あるんです。
思いグセだったり、親や社会の常識にとらわれていたり・・

しかし、この凶がでておみくじのメッセージを見ることで気づきが起きたら、考え方や行動が変化し病気にならずにすんだり、嫌だと感じる人に出会わなくてすむかもしれません。

そう考えると実は凶ってラッキーなのかもしれませんよね!

おみくじの凶が連続で出る時の意味は?

おみくじの凶が連続で出る時の意味

連続で凶が出る時って、どんな時でしょうか?

病気になってしまったり、人間関係でうまくいかない時と同じ状況で、何かのバランスを欠いている時ではないでしょうか。

ただ、おみくじで凶が出るということは、事前にそれらを防ぐきっかけを作ってくれていると感じます。

 

私、浅草寺のおみくじ、過去何度か引いていましたがいつも凶だったので引くのやめたことあります(汗)
その当時の私は、まさしく自分らしくなかったです。
もちろん、その時は気が付いていませんでした。
何年もたって振り返ると、人や社会の意見に振り回されて、私の心が喜ぶことができていませんでした。
「凶」が出ても気がつけたなかった私は、痛い目にあいそこで初めて気が付いて考え方や行動を変えていったのですが・・

 

なので、この「凶」のメッセージを真摯に受け止めてることは、考えグセや普段の行動を見直すいいきっかけになりますね♪

強烈な神様や仏様たちからの、「違うよ~、気づいて~」という有り難いメッセージなのです。

おみくじの凶の内容を知り開運するには?

上記でも書きましたが、凶のメッセージは、事前に辛いことを防いでくれる警告だと受け取ってよいです。

そうすると、どんな考え方をすればいいのか、どういう行動すればいいのか、変えていけますよね。

これが、まずご自分でできる開運方法です。

神様にこうなりたい!とオーダーを出す(お願いする、お祈りする)ことはもちろん必要です。

その後は、凶のメッセージを真摯に受け止め、行動を変えていけばいいのです。
どうしたらいいのかも、わかりやすくなりますよね。
「あ~私、こんなことが足りてなかったんだ。出来てなかったんだ」と気がつけるから、もうその時点で変えていけます。

そう考えると、凶のおみくじも有り難いものに思えてきますよね。

おみくじの凶の確率は?清水寺や浅草寺は多いの?

神社やお寺によって、凶が入っている割合が違います。

おみくじは、観音籤(かんのんくじ)が起源と言われていますよ!

この観音籤は、元三慈恵大師良源上人(10世紀)の『元三大師御籤帳(がんざんだいしみくじちょう)』に記されており、大吉や凶などの割合も書かれていています。
それによると、「大吉」は16%、「吉」は35%、「凶」は29%、その他は20%です。

現在は、凶は少なめなところが多く、入れていないところもあると言われています。

凶が出ることで有名な浅草寺では、『観音百籤』に定められている比率に沿っているそうです。
清水寺も凶が出る確率が高いと言われているので、厳格に『観音百籤』を守っていると思われます。

私は、浅草寺でおみくじを引くと、ほぼ凶ばかりでした・・汗
どうりで、凶ばかり出ていたのね_| ̄|○

おみくじの凶が出たら引き直ししてもいいの?

おみくじ 凶 引き直す

凶が出るとやはりショックですよね!

では、凶がでなくなるまで引き直してもいいのでしょうか?

答えは、NOです。

おみくじは、神様からの大事なメッセージです。

まずは、真摯に受け止め、自分を振り返ることのほうが大事です。
引き直しても運命が変わるわけではありません。

反省したり見直したりするいい機会と受け取って、日々の指針にしてください。

凶は、不運ではありません。

どうしても引き直したい場合は、別の神社で引いてみましょう。

神様によって得意分野が違いますので、違う神社の違う神様からでしたら、違う観点でメッセージがもらえますよ!

おみくじの凶は結ぶべき?

おみくじ 結ぶ 凶 大吉

引いた神社やお寺にご縁を結ぶという意味で、結んで苦難を減らしていただく浄化していただくというのもいいですよね。

しかし、すぐに結んでせっかくのメッセージを忘れてしまうのは、もったいないです。

今の時代、写メ出来るので、ご自分に必要だと思うメッセージは忘れないようにメッセージだけでも持ち帰ってもいいのでは!?とも思います。
改善できたと思った時点で削除するというのもいいですよね。

基本、今の苦難を改善していただくという意味で結ぶのがいいと思いますが、必要なメッセージ、目に止まったメッセージ、氣になったメッセージだけは心の中にでも持ち帰り、日々精進していきたいです。

まとめ

おみくじで凶はスピリチュアル的にはラッキーとも言えます。
神様からのメッセージを真摯に受け止め、考え方や行動を変えていくことで苦難や災難を小さくしていく可能性があるからです。
すべて考え方、捉え方で人生が変わっていきます。

おみくじで凶が出たからと落ち込まずに、自分の至らない点を教えてもらって有り難いという前向きな氣持ちに変えていけば
それが開運の糸口となっていくでしょう。

ご参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

error:Content is protected !!